1. TOP
  2. 仕事
  3. くだらない仕事が増えるのは仕方ない?原因がわかれば考え方も変わる

くだらない仕事が増えるのは仕方ない?原因がわかれば考え方も変わる

 2019/05/03 仕事
 
くだらない仕事

「こんなくだらないことやってられない」

「仕事ってくだらないことの連続だなぁ」

働いているとそういう場面に出くわすこともあるでしょう。

その「くだらない」が募っていくと、仕事を辞めたくなったり、転職活動を始めたりします。

ただ、仕事のくだらない部分というのがなぜ必要なのかを考えると、意外とポジティブな考え方に変えることができますよ。

一番くだらないのは忘年会と新年会だね
あんなものは仕事に何の関係もないし、ホントくだらない

仕事がくだらないと感じる理由

まず「くだらない」とは何なのかを考えてみます。

例えばテレビのワイドショーで「くだらないことずっとやってんなぁ」と思うことがありますよね。

これは放送されている内容に「興味がない」からです。

逆に「興味がある」ことを放送してくれていれば、「くだらない」とは思わないわけです。

でもくだらないことを放送することがあるということは、「くだらない」と思ってない人もいるということです。

至極当たり前のことなんですが、これを仕事に置き換えると新しい視点が生まれます。

 

好きじゃない仕事や苦手な仕事はくだらない

1日中仕事がくだらないと思うことはないですよね。仕事の中でも特定の業務に関して「くだらない」と感じると思います。

 

確かに。
1日中くだらないと思ってるなら、もう転職しかないよねw

 

例えば、私が会社員時代に「くだらない」と思った仕事は以下のようなものです。

くだらないと思った仕事
  • 朝礼での気付きの発表
  • 人事評価のための社内面談
  • 取引先との接待的な飲み会
  • 新年のあいさつ回り

 

他にもありますが、特にくだらないと思ったのは以上です。

これを並べるとわかるんですが、全部コミュニケーションや自己主張が必要なことなんですよ。

人見知りで内向的な私にとっては、苦痛しかないわけです。

すると、「なんでこんなことする必要があるんだろう」→「意味あるの?」→「くだらない」となるわけです。

ただ、この時の思考は、自分が苦手だから必要ないだろうと、自分に言い聞かせているという側面もあります。

 

必要性を感じない仕事はくだらない

読まれるかもわからない報告書を書かされたり、全然関係ない部署の会議に参加させられたり、必要性のない仕事をさせられると「くだらない」と感じますよね。

日本はとりわけ非生産的な仕事を課せられていることが多く、それがグローバルな視点で見るとガラパゴス化している要因であると言われています。

人手不足は少子高齢化でますます進んでいくわけですし、働き方改革で一人当たりの労働時間も減るわけですから、必要性のない仕事はどんどんとカットしていかなければ、生産性はますます下がってしまいます。

 

めんどくさい仕事はくだらない

めんどくさい仕事をしているときに「くだらない」と感じることもあります。

例えば業務日報を毎日書かされている人もいると思います。

これは書いている人もまぁめんどくさいんですが、読む側の上司もかなりめんどくさい業務のひとつです。

部下が多ければ多いほど、それだけ毎日日報を読む時間が取られるわけです。

 

組織を動かすには「くだらない」が必要

新卒採用

日本の会社は特になんですが、くだらない仕事が必要なんです。それは新卒採用のシステムとも関係があります。

新卒採用って正直能力は未知数の若者を運で獲得しているようなものですよね。

仕事をしたことが無い学生を、学歴や自己PRだけで選ぶわけですから、東大卒だからって、仕事で優秀とは限りません。

さらに無能だからと言って、すぐにクビにできない現状もありますから、ルールを作って育てるしかないのです。

つまり、一番能力のない人でも理解できるような仕組みを作ると、それは能力のある人間にとって、無駄でくだらない業務になるというわけです。

 

法律で規制が厳しくなるのは守れない人間に合わせてるからだもんね~

 

例えば日報について考えてみましょう。

有能な人は何も言わなくても、報告すべきことは報告し、報告の必要のないことは報告しません。取捨選択ができるわけです。

無能な人はそもそも報告しないですし、何をどう報告すればいいのかわかりません。

じゃあ、無能な人に合わせて日報というシステムを取り入れましょうということになります。

無能な人は日報によって報連相ができます。しかし、有能な人は無駄な報告が増えるために「くだらない」と感じてしまうわけです。

 

仕事をくだらないと感じる人は優秀説

仕事をくだらないと感じることが多い人は、実は優秀な人である可能性が高いです。

業務における「くだらない」、つまり「無駄」を見つけることができているわけですからね。

ただ、日本の多くの組織には有能な人と無能な人が混在しているところが多いのが現状です。

経営において2・6・2という法則がある。これは、どこの会社でも優秀社員が2割、並みの能力の社員が6割、ダメ社員が2割というものだ。優秀な資質をもった人材を採用する一流企業でも、資質の高い社員を採用しにくい中小零細企業でも、この比率はほとんどかわらない。引用:財経新聞|ライブドアニュース

このようにダメ社員の2割を使えるようにするために、いろんなルールを作っていかなければならないので、くだらない業務が増えるのはある意味仕方のないことなのです。

要するに、くだらない業務を減らすには「上に立って無能な人のクビを切って有能な人だけの組織を作る」か、「無能な人に合わせて寛大な気持ちでくだらない仕事もこなすか」のどちらかになるということです。

 

今は人手不足の影響で、かなりの売り手市場になっています。

転職ってどうしても不安が多いのですが、実際に転職した人の8割以上は不満が解消されたと答えています。

転職満足度

出典:2017年転職後の満足度 |マイナビ転職

「希望の業界に行けた」「前職より給与アップした」「労働時間が短くなった」など、当たり前ですが、不満を感じていた部分を解消するために転職するので、待遇が良くならなければ意味がありません。

しかし、転職なんて何度もする人はいないですから、どうやって選ぶか難しい部分もあります。

しかも求人には都合のいい内容しか書いていないので、いざ入社してみたらブラック企業の可能性も・・・。

だから、求人だけでなく、その企業の内情を知ることが転職を成功させる決め手になります。

それができるサービスがキャリコネです。

?

10万件の企業の口コミがチェックできる

キャリコネに無料登録すれば、勤めていた社員による企業の口コミを見ることができます。その数なんと10万件以上!

給与ボーナス福利厚生などのお金のことから、残業休日出勤人間関係などの社内環境、面接時にどんなことを聞かれるかなど、気になる企業のリアルな裏事情がわかります。

企業の内情がわかれば、間違ってブラック企業に入る可能性は限りなくゼロに近づきますよ。

?

大手16社の求人サイトを一括検索&登録できる

転職サイトごとに求人を見るのは面倒ですよね。でも、「他の求人サイトにもっといいものがあるかも」と考えるのもわかります。

キャリコネでは、大手転職サイトの求人20万件以上を一括で検索できるので、日本中の求人を見られるといっても過言ではありません。

さらに、気になる求人を持っている転職サイトに同時に登録もできるので、そこから転職エージェント経由で有利な応募もできます。

企業の内情と優秀な転職エージェントを味方に付けたら最強ですよ。

>>キャリコネで気になる企業の内情をチェックしてみる

退職しづらい時は「退職代行サービス」

上司との関係が悪い、人手不足で引き留められる、ブラック企業でスムーズに辞められそうにない、などで退職をためらっている場合は「退職代行サービス」がおすすめです。

退職代行サービスは退職の意志を代理で伝えてくれて、退職の手続きも代わりに行ってくれます。頼んだその日から会社に行かなくても良いし、会社の人とも話さずに済みますよ。

詳しくは「退職代行サービスのすすめ」ページをご覧ください。

↓↓ブログランキングポチっとお願いします

\ SNSでシェアしよう! /

人見知りは自称が9割の注目記事を受け取ろう

くだらない仕事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

人見知りは自称が9割の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

うちむー

うちむー

人見知り歴30余年の「うちむー」と申します。人見知りって自称する人は多いですが、人見知り度はそれこそ千差万別です。私は超が付くほど人見知りですが、治そうと思ったり、これでいいやと思ったりの繰り返しです。同じ悩みを持つ人と人見知り感覚を共有できればと思っています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 退職代行がおすすめ→上司と不仲、無理な引き留め、ブラック企業体質など

  • HSP度をチェック!敏感で生きづらい気質を生かす3つのコツ

  • 仕事が大嫌いでも簡単に会社を辞めれない日本人気質がヤバい

  • くだらない仕事が増えるのは仕方ない?原因がわかれば考え方も変わる

この記事を読んだ人が興味ある記事

  • 転職すべきか悩んだら「月給7割思考法」で考えてみよう

  • 上司が嫌い、合わないのは偏った思い込みのせい

  • 退職代行がおすすめ→上司と不仲、無理な引き留め、ブラック企業体質など

  • 仕事で無理な依頼やお願いが通る!断られない5つのテクニック

  • 初対面が苦手な原因が「人見知り」なら戦い方を変えよう!

  • 仕事を教えてくれない!上司や先輩などの放置プレイへの対処法